サイト運営者と愛犬コーギー

はじめまして。

初代コーギーの名を借りてサイトを運営しているKOTAROです。

コーギーがお尻をフリフリして歩くあの姿、たまらなく可愛いですよね。コーギー3匹を飼うほど、すっかりコーギーにはまってしまった一人です。

初代ワンコのゴン(雑種)に始まり、愛犬と暮らして25年以上になります。何だかんだ言って、人生の半分以上は犬のいる人生になってます。

初めてのコーギーは、トライカラーのコタロウ。2016年に16歳で旅立ちました。2017年には愛猫も15歳で旅立ち、2018年には、一番若く、老いすら感じさせずにネネが14歳で急逝。現在はネネの母犬であるチャコだけと、犬猫が5匹もいた最盛期に比べると我が家も寂しくなりました。

コタロウ、チャコ、ネネの3匹のコーギー達とは東日本大震災も経験し、余震に怯えながら共に乗り越えてきた仲です。

今でこそサイトを運営していますが、実をいうと、うちに来るまでコーギーがどんな犬かなんて、ほとんど知らなかったんです。

雑種は飼っていましたが、室外で飼うのが当時は普通でしたし、純血統の犬なんてはじめて。しかも室内で飼うときた。

さぁ、どうしよう・・・。コーギーって一体どんな犬なんだ?

幸い、妹が愛玩動物飼養管理士でしたので、飼い方などは心配していませんでした。

けれど、実際に一緒に暮らしていると、しつけだ、食事だとか、一般的に言われていることと実際とでは違いがあり、色々疑問に思うことや、どうしたらいいのか悩むこともありました。飼育書や専門書を読んだり、調べたり、試したり、悪戦苦闘もしてきました。

そんな時、同じような思いをしていた先輩飼い主さんや先輩コーギー達のブログやサイトがとても参考になり役立ったんですね。

とはいえ、言っていることがまるで違ったりすることもあったりして、また悩むことも。そこで思ったのは、必ずこうでなければならない、唯一の正解なんてないんだなってこと。

子育てだとか教育方針だとか、各家庭で微妙に違うように、賛否両論、議論があって当然。意見の相違がある部分があっても、飼い主として愛犬を思う気持ちは同じなんですね。

肩書があるような犬の専門家ではないですが、コーギーを3匹も飼ってきた経験や知識でも、これから飼う人や飼い主さんにとっては何かしら役に立つかもしれない。そんな思いから2005年にこのサイトを立ち上げました(だいぶ放置していましたが…)。

このサイトでは、犬の飼い方や愛犬との暮らしについて、唯一の正解ではなく、愛犬コーギーとあなたが幸せに暮らすために、愛犬の幸せのために、あなたがどんな解決策や選択肢を選べるのかをできるだけ飼い主目線でご紹介していきたいと思います。

コーギーはただ生きてさえいればいい、というものではありません。コーギーにだって、肉体的・精神的な苦痛からの自由、生活の質や生きる楽しみがあります。

コーギー好きが高じて、コーギーが大好きな一人として、何より同じコーギーを飼っている人には、楽しく一緒に暮らして欲しいと思っています。

愛犬と幸せに暮らすために、自分と愛犬にとって何が最善かを模索し、悩まされることや困ることもあると思いますが、そんな経験すらあなたと愛犬の思い出になります。

専門家はあたかもそれが唯一の正解かのように話をされますが、それがすべてではありません。あなたと愛犬にとって、幸せに暮らせるベストな選択肢やヒントを見つけてください。

思い出たっぷりのコーギーとの生活を過ごすために、あなたと愛犬のお役に立てれば幸いです。