【重要】FDAがグレインフリーに警告

自分の糞を食べるの(食糞)をやめさせるには?

A.まず、寄生虫がいるなどの病気を抱えていたり、今与えている食事で栄養が足りているのかをチェックしましょう。

それらに問題がないのであれば、犬には自然なことかもしれません。なぜなら、排泄されたばかりのフンは、母犬が子犬に食べさせるエサによく似ているのです。ちょうどそれは半生タイプのフードのようです。しかし、その口で顔をなめられるのかと思うと、絶対にやめさせたいでしょうし、やめさせるべきです。野生ならともかく、人間社会で暮らす上では衛生上よくありません。

それに、散歩中にマナーの悪い飼い主が残していったものを口にすることもあるかもしれません。伝染病や寄生虫に感染する危険があるのでやめさせましょう。

対処法としては、以下の方法を組み合わせて行うといいでしょう。

  1. 排泄したらすぐに処理する(食べてしまう機会を作らない)
  2. 市販の食フン止めを使う。あるいは動物病院へ相談し、同様のものを処方してもらう。
  3. しつけで役立つのは、放せやダメなどです。口にしても放す、興味を示して口にしそうな時にやめさせる命令です。